ハイブリッドカーのメリット

ハイブリッドカーのメリット

 

車を購入する時はそのメリットを考えますよね。

 

 

ハイブリッドカーのメリットが低燃費だと思っている人は多いです。

 

では、本当にガソリン車よりも低燃費なのでしょうか。

 

実は都市部や農村部、高速道路など車の走り方の違いによって燃費はかなり変わってきます。

 

自分がどのような乗り方をしているかをもう一度見直すことが大事です。

 

急発進、急停車はガソリンを消費しますよね。

 

燃費が良いと思って購入したハイブリッドカーが意外とガソリンを食っていると感じている人かなりいるようです。

 

ハイブリッドカーの性能が悪いのではなく、ハイブリッドカーのメリットを引き出すような乗り方になっていないからです。

 

できるだけハイブリッドカーのメリットを引き出すように、仕組みを作られています。

 

ガソリンエンジンとモーターの使い分けが大事です。

 

低速時と高速時でどちらを使うかを変えるということです。

 

モーターのメリットは低速性能が良いことです。

 

そしてガソリン車は高速性能と瞬発力がメリットです。

 

この両方をうまく組み合わせることが、メーカーの腕の見せ所と言えるでしょう。

 

自分で運転していて、一時的な低燃費を感じることはほとんどないでしょう。

 

長期的なメリットを考えるようにしてください。

 

ハイブリッドカーが増えることで排気ガスは確実に少なくなるといえます。

 

自分だけのことを考えるのではなく、総合的な視点も大切ですね。

 

排気ガスが減れば町中がきれいになるのです。

 

排気ガスが減れば、街路樹が元気になって、空気もきれいになることでしょう。